TOP

JASPM23にようこそ!


第23回日本ポピュラー音楽学会年次大会は盛会のうちに無事終了しました。
たくさんのご参加をいただき誠にありがとうございました。

ごあいさつ
大会実行委員長 増田聡(大阪市立大学)

 日本ポピュラー音楽学会第23回大会は2011年12月10日(土)・11日(日)の二日間、大阪市の最南端、大阪市立大学杉本町キャンパスで開催されます。大阪といえばキタやミナミといった繁華街のイメージが強いのですが、ミナミよりさらに「南」に位置する本学は、大阪の典型的な下町住宅街に位置します。観光客向けではない「ふつうの大阪のまち」は、思いのほかのんびりした雰囲気です。

 プログラムをご覧いただければおわかりのように、今大会はシンプルでベーシックな内容となっております。基調講演とシンポジウム、総会と懇親会、研究発表とワークショップ、ほぼそれだけです。ゆったりと隙間の多いスケジュールとし、全国から集まった会員の皆様がじっくり交流することができるプログラムを心がけました。

 初日の基調講演には、メディア・アクティビスト/ジャーナリストの津田大介氏をお招きしました。音楽産業とインターネットメディアについて精力的にレポートしてきた津田氏は、今回の震災後は活発に被災地で取材活動や支援プロジェクトを行っています。シンポジウムでは、震災後の音楽とメディア状況について活発な議論ができれば、と考えております。

 会員のみなさまが多数お集りくださいますよう願いつつ、実行委員会一同、精力的に準備作業を行っております。大阪のディープサウスでお会いしましょう!

大会のご案内

プログラム

12月10日(土)

12:30~   …受付 法学部棟1Fロビー

13:00~13:15…開会あいさつ・シンポジウム主旨説明

13:15~16:30…シンポジウム 法学部棟3F 730教室
『危機の音楽/音楽の危機? —「災後」社会の音楽とメディア』
基調講演:津田大介(ジャーナリストもしくはメディア・アクティビスト)
      「現在の音楽ビジネスとソーシャルメディア・社会」
パネリスト:津田大介
      毛利嘉孝(東京藝術大学)
      森彰一郎(プロジェクトFUKUSHIMA!)
      小川博司(関西大学)
司会   :安田昌弘(京都精華大学)


16:40~17:50…年次総会 法学部棟3F 730教室


18:00~20:00…懇親会 本部地区生協食堂(第2学生ホール)



12月11日(日)

9:30~   …受付 1号館1F正面玄関

10:00~12:00…個人研究発表 1号館2F各教室

12:00~13:30…昼休み
(12:10〜13:10 国際委員会(IASPM-J)ミーティング 1号館2F 127教室)

13:30~16:30…ワークショップ 1号館2F各教室

ワークショップA 1号館2F127教室(予定・教室変更の可能性あり)
『ビデオデータから見る「音楽すること」』
今井晋(東京大学大学院博士課程)
團康晃(東京大学大学院博士課程)
辻本香子(総合研究大学院大学/日本学術振興会特別研究員・非会員)
酒井信一郎(共立女子大学・非会員)

ワークショップB 1号館2F126教室(予定・教室変更の可能性あり)
『ポピュラー音楽における電子打楽器の可能性』
鈴木正樹(MASAKing)
梅田正之(ローランド株式会社・非会員)
西裕之(ローランド株式会社・非会員)
討論者:井手口彰典(鹿児島国際大学)

ワークショップC 1号館2F128教室(予定・教室変更の可能性あり)
『ポピュラー音楽のローカル・アイデンティティ』
問題提起者:東谷護(成城大学)
問題提起者:安田昌弘(京都精華大学)
討論者:大山昌彦(東京工科大学)
討論者:木本玲一(相模女子大学)
司会:山田晴通(東京経済大学)


16:40~17:00…閉会セレモニー 1号館2F128教室



会場

大阪市立大学杉本キャンパス
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138

JR阪和線「杉本町駅」下車、東へ徒歩約5分

地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分

 大阪市立大学杉本キャンパスへは、JR天王寺駅が始発となる阪和線普通電車(快速は止まりません)で13分、杉本町駅で下車し、改札(西側一カ所しかありません)を出て左手に進み、踏切を渡ると会場にスムーズに到着します。阪和線の快速電車は天王寺駅を出ると杉本町駅より遠い駅(堺市駅)が最初の停車駅となりますので、普通ではなく快速にうっかり乗車すると通り過ぎてしまいます。ご注意ください。
 関西空港から来られる場合、JR関空快速大阪方面行きで40分ほどの堺市駅で下車して普通電車に乗り換え、二駅目が杉本町駅となります。
 また、大阪市営地下鉄御堂筋線あびこ駅で下車し、15〜20分程度歩いていただいても杉本キャンパスに着きます。新大阪駅からお急ぎの方は、御堂筋線新大阪駅から地下鉄に乗車し、あびこ駅で下車(約30分)、そこに常駐しているタクシーで「大阪市立大学正門」までいらっしゃるのが最速と思われます。
 杉本キャンパスは三つの地区に分かれておりますが、南側地区(本部地区、時計塔が目立つ一号館があり、その正面に高いヤシの木と芝生広場のある地区)が会場となります。南側地区の正門から入って右手奥に見える一番高いベージュの建物が法学部棟(一日目会場)、正面にある時計台の建物が1号館(二日目会場)となります。正門が閉じられている場合、正門左脇の通用門から入構してください。

(主な駅からキャンパスまでの所要時間)
  • 天王寺から
→JR阪和線普通電車13分(杉本町駅下車)
  • 新大阪から
→JR(大阪および天王寺で乗り換え)、約1時間(杉本町駅下車)
→または地下鉄御堂筋線で一本、あびこ駅下車、約1時間(うち徒歩約20分)
  • 関西国際空港から
→JR関空快速 (堺市駅で各停に乗換) 、約1時間(杉本町駅下車)


※大学付近には若干の飲食店・喫茶店があります。またコンビニ2店舗、100円コンビニ1店舗があります。
※大会開催中の学内には自動車が入構できません。また近隣に駐車場もありませんので、公共交通機関にてお越し下さい。また、自転車やバイクでの入構も、登録車両以外は規制されていますのでご注意ください。

大会参加費および懇親会費


  大会参加費 懇親会費
一般会員(事前) 3500 4000
学生会員【※1】(事前) 2000 2000
一般会員(当日) 4500 5000
学生会員【※1】(当日) 3000 3000
一般非会員 4500 5000
学生非会員【※1】 3000 3000
初日シンポジウムのみ参加【※2】 1000 ――――
【※1】大学院生は、大会においては学生区分となりますので、学生料金でご参加いただけます。
【※2】初日シンポジウムのみ参加の受付は当日受付のみとなります。その場合、大会パンフレット(要旨集)は配布されません。ご了承ください。なお、シンポジウムのみ参加の方も懇親会に出席できます(別途、当日懇親会費のお支払いが必要となります)。

受付

12月10日(土) 12:30〜受付開始 法学部棟1Fロビー
12月11日(日) 9:30〜受付開始 1号館1F正面玄関


お問い合わせ

大会事務局:大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学大学院文学研究科 
増田聡研究室
06-6605-2457(研究室直通) 
e-mail: masuda.satoshi@nifty.com

  • 最終更新:2012-10-10 22:40:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード